FIFA19

FIFA19 体験版をひと晩プレイしてみてのレビュー。

Pocket

FIFAシリーズ最新作FIFA19の体験版がついに昨日配信されました!

新要素の感想は?

試合感は?



FIFA19はどう進化したの?

FIFA19 体験版をひと晩プレイしてみてのレビュー

2018年9月13日23時からFIFA19の体験版のDLが開始され、心を躍らせながら起動。

まずメニュー画面。

大きな変わりはありません。

続いてキックオフ画面。

『UEFA CHAMPIONS LEAGUE』のタイトル。

うーたまりませんね!!

今作のキックオフでは新たに搭載されたモードや仕様が大きく変わっており、要チェックです。

・カップ戦の決勝をプレイしたり、特殊なルールでのキックオフを楽しめる。

・「UEFA CHAMPIONS LEAGUE」の追加。

チーム選択画面。こちらも大きな変更は無いようです。

ちょっとリアルになったような、、変わらないような。いや、でも本物により近くなったような気がします。

続いてゲームプラン画面。

ぱっと見は変わりはありませんね。
しかしここから新要素!!

1.FIFA19 新要素「ダイナミック戦術」

一見変わらないゲームプラン画面ですが、「ダイナミック戦術」という新要素が追加されています。以下引用です。

  生まれ変わったシステムによって複数の戦術アプローチを可能にし、試合前のカスタマイズをより奥深く進化させ、簡単な操作で試合中の調整の幅も広げます。それぞれの戦術アプローチはフォーメーション、メンタル、攻守のプレイスタイルと組み合わせることができ、どんな状況でも簡単にカスタマイズ可能です。引用元FIFA19公式サイト

試合中十字キーでオフェンスとかディフェンスとか変えれるスライダーのようなやつを、より戦術的にカスタムできるよーって仕様です。これにより、大胆な戦術変更だったりポジションチェンジを一つの操作で行えることになりますね。

2.FIFA19 新要素「UEFA CHAMPIONS LEAGUE」

こちら圧巻の入場シーンの一部です。「アンセム」「会場の仕様」

完璧に再現されてます。「うぉっ!」って普通に声出ました。

騒がれてたバナーですね。かっこいい。

雰囲気、再現度、どれをとっても完璧でした。素晴らしい!!

3.FIFA19 新要素「アクティブタッチシステム」

アクティブタッチシステムとは。

 新たに導入されるアクティブタッチシステムは、ボールを止めて蹴る方法を抜本的に変化させます。より細かいコントロール、滑らかでクリエイティブなプレイを可能にし、選手の個性も今まで以上に表現できます。フェイクを入れたタッチ、フリックアップボレー、ネイマールのトラップのようなスキル固有のアニメーションなど、新たに登場する数々のファーストタッチツールを活かして相手を抜き去り、チャンスを生み出しましょう。引用元FIFA19公式

 

 

実際の試合中のリプレイをスクリーンショットしたものです。

滑らかなトラップや、オシャレなトラップが再現されています。
こちらにいたっては後で物申そうかと思います。
ただ早くクアレスマ先生とか使いたいいいい!!

4.FIFA19 新要素「タイミングフィニッシュ」

タイミングフィニッシュですが、結果あんまり意識しなくていいのかなと思います。
エリア外からのコントロールシュートも健在のようで、軌道がリアルに近ずいたかなという印象です。

2回おしのタイミングも慣れると思うので問題なさそうです。ミスっても決まるときは決まります。

またミドルシュートですが、コンシュー同様浮き上がるようなよりリアルサッカーに近い軌道になったなと思います。

5. FIFA19の試合感は?

はい、試合感ですが気になった点をまとめました。

・全体的にもっさり感がました。動きがリアルに近づいたため?
・パスの精度が落ち、より難易度が増した。
・スピード感が落ち、「ロナウド」「ダグラスコスタ」「ネイマール」のようなスピードのある選手でもぶっちぎってDFを抜き去ることは難しくなった。
・ゴールキック時の視点が変わった。
・毎作な気がするが、体験版では少しボールが滑りすぎている印象。
・右ステックを倒しながらトラップをするとボールを浮かせてトラップしてしまう。

また物申したい点。

・得点後の点数表記が少しだけ遅くなったため、オフサイドかどうか一瞬で分からない。
・プレスの際の当たり方が少し重い。(違和感を感じる)
・低弾道コンシューが大きな脅威になりそう(コンシューゲーへの恐怖。個人的にはコンシューしか取り柄ないので嬉しいんですが。)

全体的に難易度が増したなといった印象です。
CPUの難易度をレジェンドでしかプレイしなかったため、難しいと感じているだけなのかもしれませんが、全体的にもっさり感が増しより「パス」「オフザボール」の重要性が増したように感じました。

試合中の演出は文句無しの『リアルさ』です。

6.FIFA19 ビジュアル面

ビジュアル面ですが、大きな進化が見られます。

「タトゥーの再現度」、「観客のビジュアル向上」など細かいところが進化したなという印象でした。

こちらはモウリーニョさん。ちょっと太ったなというところも細かく反映されています。

レアルマドリーのロペテギ監督もしっかり収録されてました。

7.FIFA19 体験版をひと晩プレイしてのまとめ

毎作のように仕様が変わりますが、これといった大きな問題も感じず製品版がさらに楽しみになりました。
細かい進化が大きく見られ、よりFIFAに没頭できるのではないかと期待反面どんでん返しがないことを祈って体験版をやりこんでみたいなと思いました。

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました!

FIFA19固有フェイス情報はこちらFIFA19 注目の固有フェイス!新たな固有フェイスは?日本人の固有フェイスは?

FIFA19ULTIMATETEAMの新アイコン情報はこちら→【9月12日更新】FIFA19 ULTIMATE TEAMモード 新アイコン選手まとめ

購入はこちら→

ABOUT ME
柴尾
初めまして柴尾と申します! 趣味はパチスロ、サッカー観戦。FIFAシリーズ。 このサイトではFIFA19情報、個人的なFIFA19記録、ときどき僕がレビュー記事、役立ち情報を発信していきます。 FIFAシリーズ経験の方はFIFA19で10作目です。 このサイトをみてより楽しい人生を送っていただければ嬉しいです。 ツイッター→FIFAJAM1
最高峰サッカーゲーム『FIFA19』
Pocket

世界最高峰の人気サッカーゲーム『FIFA19』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です