FIFA19

FIFA19 3分で分かるロングシュート上達のための2つのポイント。

Pocket

 

FIFA19でシュートシステムが大きく変わり、少し難しく感じる方も多いと思います。

FIFA19でシュートが全然決まらない!

オンラインでめっちゃロングシュート決められるけどあれってどうやるの!

こんな悩みをお持ちのFIFAユーザーの皆様にオススメになっています!

このページで紹介している事

・エリア毎に入りやすいシュート。

・ロングシュートを決めるためにちょっと意識する事。

1.FIFA19 基本のシュート操作

FIFA19において一番の変化はやはりシュートシステムの変化だと思います。
「タイミングフィニッシュ」という新要素が加わり、より技術を求められるようになりました。

基本シュート操作一覧

⬜︎ シュート、ボレー、ヘディング
⬜︎+⬜︎ タイミングフィニッシュ
L1+⬜︎ ループシュート
R1+⬜︎ 高精度シュート
L1+R1+⬜︎ 低いシュート、叩きつけるヘディング

 

今作では「⬜︎+⬜︎」のタイミングフィニッシュというのが非常に強力になっており、是非習得しておきたいところです。

こちらは私が実際に「タイミングフィニッシュ」を使用して得点を決めた動画なんですが、以前のシリーズでは決まらないような角度やタイミングでシュートが決まります。

タイミングフィニッシュ、強い!

 

2.FIFA19 エリア毎に入りやすいシュート。

ペナルティーエリア外

こちらも私の動画なんですが、ペナルティエリア外の斜め45°の「高精度シュート」は相変わらず強力だなといった印象です。

・気持ち強めに右スティックを遠目に倒してあげる。
・アマチュアなどのCOM対戦で何度も練習する。

ペナルティーエリア内

前作で猛威をふるった「ゴロシュート」よりもやはり「タイミングフィニッシュ」を意識してシュートした方が決まりやすい印象です。

・「⬜︎+⬜︎」のタイミングフィニッシュがより有効的。
・「高精度シュートは強めに右スティックを倒してあげる。

 

2-1. ロングシュートを決めるためにちょっと意識すること

ロングシュートを決めるために私が意識しているのは選手の「体勢」です。

少し極端なロングシュートですが、体の体勢がほぼ真横を向いていると思います。
正面からの「高精度シュート」はやはり決まりにくいですし、斜め〜真横の体勢を意識して見れば自然とコツを掴めていくと思います。

 

後は感覚的な話で申し訳ないんですが、「気持ち強く入力してあげる」ことも大事かなと思っています。やはりGK正面へのシュートでカウンターを食らうよりはゴールキックからのスタートの方がいいですよね。

そんなメリットと強く入力してあげると正面に飛ぶよりもコツも掴みやすいので、是非強めにバンバン打ってみて下さい。

・体勢を「真横〜斜め」に意識する。
・「気持ち強めに入力してみる。
・斜め45°からのシュートをまずは意識してみる。

FIFA19 3分で分かる上達のための3つのポイント。まとめ

結局のところは慣れと経験なんですが、私がロングシュートをバンバン決められるようになるまでに意識した事をまとめてみました。

元々ロングシュートが決まりやすい印象だったFIFAシリーズですが、過去数作は少し抑えられていた感じがしていました。

今作から「タイミングフィニッシュ」というスキルを必要とするものでより難易度をあげた印象ですが、習得してしまえば有利になる事間違いなしです。

そしてこの記事が少しでも参考になったら嬉しいです。

ABOUT ME
柴尾
初めまして柴尾と申します! 趣味はパチスロ、サッカー観戦。FIFAシリーズ。 このサイトではFIFA19情報、個人的なFIFA19記録、ときどき僕がレビュー記事、役立ち情報を発信していきます。 FIFAシリーズ経験の方はFIFA19で10作目です。 このサイトをみてより楽しい人生を送っていただければ嬉しいです。 ツイッター→FIFAJAM1
最高峰サッカーゲーム『FIFA21』
Pocket


FIFAシリーズ最新作
『FIFA21』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です