FIFA19

FIFA19 UT おすすめカスタム戦術。『フォーメーション編』

Pocket

FIFA19UTも開始から2ヶ月が間もなく経とうとしています。

今作の仕様はいかがでしょうか?
私は前作よりも点が入りやすくなったと感じている一方カスタム戦術が幅広くなったため、強者と差を詰めるためにも戦術を意識している毎日です。

 

そこで現在一番勝率が安定したカスタム戦術を公開するので、ご参考になれば幸いです。

1.FIFA19おすすめカスタム戦術。

フォーメーションは例のごとく『4-2-3-1』。


4-2-3-1フォーメーション解説はこちら。FIFA19 UT 個人的におすすめなフォーメーション。)

4-2-3-1の優れている点はやはりバランス』ですので、カスタム戦術でよりバランスを整えます。(長所を伸ばすタイプ。笑)

スタイル ショートカウンターメイン。
守備のスタイル ボールロスト後に即プレス。ショートカウンターを狙うため。
』密集率を上げることでプレス効率を上げるため。
深さ 』DFラインを高い位置に保つことによって密集率&カウンター効率アップ。
攻撃のスタイル バランス』高速ビルドアップやポゼッションも試したがフォーメーションが崩れやすく安定感に欠けた。

 

7』攻撃時は幅を広げ中央にスペースを作る。
PAへの侵入 』カウンターのリスク回避。
コーナーキック 同じくカウンターリスク回避。
フリーキック 』お好みでも可。

 

設定値は上記の通りですが、ここからより自分に合った戦術設定を見つかられるといいですね!

 

1-2.FIFA19カスタム戦術『指示』

 

次に指示ですが、ワントップを採用しているため『ポストプレー』をこなしてもらう必要があるので『裏抜け』指示等は特にしてません。

中盤も特にいじらずいじっているのは『SB
アタッキングランの項目を両SB共『攻撃時に上がらない』に設定しています。

これでスペースをガラガラに開ける心配は減るので、バランスがより増します。
効果的なオーバーラップは期待できませんしね。

今回自分はブンデスリーガを中心にスカッドを組んでいますが、中盤にはどうしても西野監督風に言うと『ポリバレント』な選手が欲しいです。

『ポリバレント』に一番当てはまる能力を持ったポジションは『SB』であるので、自分の場合はSBアラバ⇄CDMレナトサンチェスと位置を交換しています。

スカッドメニューで変えてしまうとケミストリーが下がってしまうため、カスタム戦術を使うことでケミストリー低下を防ぐことが出来るのです。

  • SBは『攻撃時に上がらない』設定にする。
  • カスタム戦術で万能SBとスピードにやや欠けたCDMを入れ替えよりバランスをとる

 

FIFA19 UT おすすめカスタム戦術まとめ

一番は自分に合ったスタイルを見つける事だと思います。
自分はクロスからの得点が少ないので、より密接にカウンターを狙えるカスタム戦術で組んでいるのですが、サイド攻撃がメインな方は「4-2-3-1ワイド」でより幅広く攻めることができると思います。

 

このカスタム戦術おすすめ!というものがありましたら気軽にコメントいただければ嬉しいです。

ツイッターでプレイ日記や新着情報をつぶやいているので興味がありましたらこちらから→管理人のFIFAツイッター

 

 

ABOUT ME
柴尾
初めまして柴尾と申します! 趣味はパチスロ、サッカー観戦。FIFAシリーズ。 このサイトではFIFA19情報、個人的なFIFA19記録、ときどき僕がレビュー記事、役立ち情報を発信していきます。 FIFAシリーズ経験の方はFIFA19で10作目です。 このサイトをみてより楽しい人生を送っていただければ嬉しいです。 ツイッター→FIFAJAM1
最高峰サッカーゲーム『FIFA21』
Pocket


FIFAシリーズ最新作
『FIFA21』

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です